読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

叫び、思い。

22歳、社会人1年目(県庁職員)の僕の思いを自由に叫びます。叫ぶ内容は僕の趣味(ファッション、サッカー)や仕事のこと、考えや本音など様々です。たまにイタい内容もあるかもしれません。

ファッション

居心地の良いショップ、居心地の悪いショップの違い

こんにちは、ヒロシです。 このブログでも何度かファッション関係のことを書いている通り、僕はファッションが結構好きで、よくセレクトショップに服や小物を見に行く。でも最近、こういうお店はちょっとな…と感じるお店があった。でも反対に、初めて行った…

コンパクトかつ大容量、Honor gathering の財布が素晴らしい話

3年ほど使った財布が結構くたびれてきたから、買い換えた。まぁ、初任給も出たし、慣れない仕事を頑張った自分へのご褒美と、これからがんばるぞ!っていう気持ちも込めて… 財布に何を求めるか 人によって様々だと思う。ちなみに僕はというと… ①デザイン性 …

DIGAWELのカードケースが名刺入れにとても良い話

社会人生活も二週間が終わった。週末最高。 僕は公務員だけど、所属している部署は結構外部の会社との関わりが多いから、名刺を交換する機会が多い。先週もかなりの人と交換した。 そんな社会人に必須のアイテムが名刺入れだ。相手の目に触れるものというこ…

【レビュー】REGALの弟分、KENFORDの10000円のストレートチップ

雨の日に履く靴がない… 社会人生活も最初の一週間が終わったわけだが、この一週間は天気の悪い日が多かった。つまり、革靴にとって非常によくない日が続いているというわけ。僕がいま持っている革靴はスコッチグレインとジャランスリワヤの二足。共に30000円…

僕の好きなファッションブランド ① “STILL BY HAND”

僕はシンプルでクリーンなファッションが好き。「お洒落がんばってます!」みたいな気合いの入った感じは逆にダサいと思ってしまう。だから僕は基本的にはベーシックでナチュナルなんだけど、素材感やちょっとしたデザインがアクセントになっている感じが好…

【検証】1000円カットってどうなの!?普段美容室にしか行かない22歳の男が実際に行ってみた話

1000円カットってどうなの!? 以前からそう思っていた。多分一般的な1000円カットのイメージはあまり良くない。適当にまたは雑に切られそうとか、下手そうとかだ。つまり変な髪型にされるんじゃないかという恐怖。「安かろう、悪かろう」という言葉にある通…

ウタマロ石鹸でシャツの襟の皮脂汚れが落ちるか検証してみた

普段スーツで出勤している人はもちろん、そうでない人でもみんなが着るアイテムが「シャツ」だと思う。 春夏は一枚でサラッと、秋冬は重ね着でも活躍するから、シャツはかなり万能なアイテムだ。でも、シャツを着ていると不可避的に付く汚れが、襟の皮脂汚れ…

SAINT JAMESとORCIVALのバスクシャツを比較してみた

僕はバスクシャツが大好き。 なぜなら一年中着られるから。暖かい日にはサラッと一枚で着られるし、寒い日でもシャツに重ねれば着られる。シャツと重ねて着てもニットみたいに膨れることはないから、その上からインナーダウンを着てさらにコートを羽織ること…

【レビュー】Jalan Sriwijaya 98651 EDWARD (プレーントゥ)

今年の4月からは毎日スーツを着る、つまり毎日革靴を履くということで、以前から革靴を探していた。僕はスコッチグレインのストレートチップしかちゃんとした革靴を持っていなかったから、長持ちさせるために革靴のローテーションを考えるとあと最低でも一足…

愛用しているA.P.C.のデニムに対して僕が抱く違和感

僕はフランスのカジュアルブランドであるA.P.C.(アーペーセー)のデニムを愛用している。A.P.C.のデニムは糊がついたままの生デニムで、履き始めは固いけど、履いているうちに徐々に柔らかくなって自分の身体に合ってくる。また、生デニムだから、しっかり…

175cmの苦悩

僕の身長は175cm(調子が良いと176cm)で体重は64kgほど。まぁやや細い〜普通体型といったところだ。 多分日本人としては背はどちらかというと高い部類に入ると思う。知り合いのなかでも僕より背の低い人の方が多いし、自分の身長が低いと感じたこともさほど…

Hender Schemeのトートバッグが本当に使える件

僕は基本的にあまり荷物を持ちたくない人間だ。実際に最近まで、出かけるときは手ぶらで、持ち物はポケットに突っ込んでいた。 でも、これは両手があくという長所がある反面、持ち物をポケットに突っ込むということは、服に不自然な膨らみができてあまりかっ…

僕のファッションに対するスタンス

年末は体調を崩したり掃除をガチでやったりとなんだかんだ忙しくてブログをさぼっていたら年が明けてしまった。振り返ってみると2016年は就活や公務員試験があったこともあり、自分の人生の中では割と重要な年だった。まぁ終わってみたらめちゃくちゃ早い一…